ぜったい経験したくない!不動産トラブル&住宅ローントラブル

体験したローントラブル

私が以前体験した不動産ローンのトラブルですが、それは分譲マンションを購入するために住宅ローンを申し込んだ時のことです。

住宅ローンを申し込むにあたり、年収や借り入れのあり無しなどを聞かれました。我が家は借り入れは車のローンだけでしたが完済したばかりだったので、自信をもって借り入れなしとしていました。
年収は650万円でしたが、2000万円の住宅ローンを組むにあたり大丈夫だと営業の方から太鼓判を押されていました。

しかし、仮審査の結果否決だったのです。
しかも理由を教えてくれません。ローンの審査が否決の場合は、基本的には理由は教えてくれないみたいですね。

これはどうしたものかと思い、営業の方に相談したところ、もしかしてですが、ご主人が内緒で借り入れをされているということはありませんかと聞かれました。

私は主人を信じていましたし、そんなはずはないと思いましたが、営業の方いわく、今までの経験上審査に通らなかった原因でご主人が隠れて借金をしているケースが多いということでした。

そこで主人を問い詰めたところ、なんと、私に内緒で消費者金融から合計で300万円もの借金をしていたのです。

しかも、借りては返すの自転車操業状態だとのことでした。
私はショックでしばらく寝込みました。

話題になっている不動産に関わる話は、このサイトで情報収集しましょう

  • SERVCORPというwebサイトはレンタルオフィス関連で使えるサイトです。
btmright (C)2017ぜったい経験したくない!不動産トラブル&住宅ローントラブル.All rights reserved.